スタッフブログ

「未病」とは

運営社員の鈴木でございます!

前回の記事では当館における未病改善への取り組みについてご紹介させて頂きました♪
今回は、健康と病気の狭間の状態である「未病」について皆様により詳しくお伝えしたいと思い
少し掘り下げてご紹介させて頂きます。

普段あまり耳にしないこの「未病」という言葉。
意味は「健康と病気を2つの明確に分けられる概念として捉えるのではなく、心身の状態は健康と病気の間を連続的に変化するものと捉え、このすべての変化の過程を表す概念」です。

ちょっと難しいですね、、、
簡単に説明すると「健康のバロメーター」と認識していいのではないでしょうか!
「なんとなく具合は悪いけれど検査をしても全く異常がない」
「自覚症状は無いけれど健康診断の検査値が少しずつ悪化している」等の状況に陥り
おもに生活習慣の不規則が原因のようです。

高齢化社会が進む中で健康寿命を延ばし、幸せな生活を送るには未病の改善が重要視されております。

当館は「温泉利用プログラム型健康増進施設」に認定されており、一般的な健康増進のための入浴方法や入浴時の水分補給についてアドバイスをする温泉入浴指導員の資格を持ったスタッフも在籍しております!
また、温泉は地下1,500mより汲み上げており、疲労回復、健康増進、神経痛、筋肉痛などに効果があると期待されております。

これから本格的に気温が下がる季節に身体を温め心身共にリラックスさせ、「未病」に打ち勝っていきましょう♪

皆様のご来館を心よりお待ちしております。