スタッフブログ

人事ブログ
『学生と社会人の違い』

皆様、こんにちは。
セントラル都市開発株式会社の採用担当でございます(・v・)
9月も終わりに近づいてきました!冬が楽しみです。

定期的に更新していた人事ブログですが、今回が最後となります。ご拝読いただきありがとうございました…!!
最後のテーマは、これから社会人になる方に伝えておきたい!『学生と社会人の違い』についてお話ししようと思います。

▼評価
社会人になっても学習は不可欠ですが、知識を身に付けただけでは評価されません。評価されるためには、身に付けた知識で周囲に影響を与え、成果を残すことが求められます。

▼主体性
「何も指示されなかったから何もしなかった」「次に何をしたら良いかわからなかった」など、人から言われたこと以外は何もできないのはNG。
社会人になりたての頃はわからないことだらけで不安になるものですが、「何かできることはありますか?」と積極的に仕事を得ようとする姿勢だと嬉しいですね。

▼対人関係
社会人は対人関係の選択権がほとんどありません。学生であれば、気の合う人だけで集まり、気の合わない人とは距離を置く…
なんてこともできますが、社会人は気の合う人や好きな人だけで仕事をすることは難しく、気が合わない人や価値観が違う人とも
深く関わらなければいけないこともあります。複雑な人間関係の中で渡り合っていく力を身に付けなければなりません(゜-゜)

▼責任の大きさと範囲
会社に属するということは、会社の看板を背負って仕事をするということです。問題が発生した場合、個人の責任ではなく会社の責任になります。
社内では新人として扱いますが、社外の人(職種によってはお客様)からは『この仕事のプロ』と見なされるので、社会人1年目であってもプロとしての意識を持って働かなければなりません。       

これらが全てではありませんが、最低限といったところでしょうか(・o・)!
理不尽なこともありますし、思い通りにいかないことや合わない人がいるのも常。組織に属している以上、自分一人で仕事をするわけではないので、
「こういうものか」と心構えがあれば過度なストレスにはならないのかなあと思います。

それではまたいつかお会いしましょう~!

採用窓口:セントラル都市開発株式会社 採用担当宛
TEL:03-3445-0459(平日9~18時)
MAIL:recruit@yukemurinosato.com